なんでもええでぇ〜3!

アクセスカウンタ

zoom RSS チェ 28歳の革命 次は別れの手紙ですが・・

<<   作成日時 : 2009/01/26 19:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 18

久しぶりに映画の話題ですが

この映画! 見てきました〜 決して娯楽映画じゃないので面白いとは言えない映画ですが

なかなか良い映画でした!

監督は スティーヴン・ソダーバーグ 「トラフィック」「エリンブロコビッチ」「オーシャンズ12」などの監督で有名です

主演が 「ベニチオ・デル・トロ」 です  彼のスペイン語が良いですね

チェ・ゲバラの生涯を 28歳までと キューバを離れてボリビアで生涯を閉じる37歳までの2部構成になってます

ゲバラをご存じの方は 私たち世代より上の人が多いですが・・

ちょうご学生運動がはなやかりしころに 彼の本を読んで感動したことがあります

映画は彼の革命家としての素質をうまくとらえて表現されています

カストロとの出会いではカストロが政治家として優秀なのも良く描かれてました

ただキューバ革命を丹念に描くには時間がないような編集でしたけど

国連での有名な演説シーンをうまく取り入れて

アメリカ帝国主義や傀儡政権の南米の国を非難するんですが・・ 

ちょうど今の時代にこういう人がおれば・・と思いますね

ラストで部下が盗んだアメ車をゲバラの車を追い越したときに

部下をとがめ、車を返し、ジープかバスで来い!

象徴的なシーンでしたが 略奪などを決してしてはならない!と心に決めてるようでした

チェ・ゲバラの再評価につながる作品だと思いますね


写真をクリックすると 公式サイトに飛びますのでよろしくです


画像


37歳の別れの手紙は 1月31日から上映ですが・・

また見るつもりです

ちなみに キューバのカストロ首相と私の母は 生年月日がまったく同じです!

マリリンモンローは同じ年です(笑)

PS; ゲバラはボリビアで最後を迎えるんですが

ちょうど今日・・ボリビアに先住民の権利向上を訴えてた 反米左派のモラレス大統領は同日、「本日、ボリビアは平等な国に生まれ変わった。植民地支配は終わった」と“勝利宣言”した ニュースが届きました

一部の富裕層支配からの脱却! まだ先行きは不明ですが・・

ゲバラが目指していた闘争がようやく実現しようとしていますね

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090126-OYT1T00375.htm?from=navr






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
革命家ゲバラの名前は知っています。
25日の国民投票でボリビアの改憲案の承認が確実
になりましたね。
ゲバラが目指していた闘争は、ようやく陽の目を
見ることができるのでしょうか。
この映画、面白そうですね。見てみようかな〜

ずっと前にテスさんに教えて頂いていた額縁の
加工を久しぶりにやってみました。
色々と出来て面白いです!
いつもばらいろ
2009/01/27 08:50
昨夜、この日記覗いたんですが、時間が無くてコメ書けませんでした
その後で丁度TVで、この映画のコマーシャル見ました
そういえば、キューバ大革命って、子供の頃に聞いたこと有るような
薄っすらとそんな記憶があります・・
娯楽モノでなくても、こういった考えさせられる映画もたまにはいいものですよね・・
テスさんのお母様と、モンローさんが同い年なんですね
風子
2009/01/27 10:18
今日のブログのコメントになりませんが先日の
パソコンビスタの件で、、私も3日程前に購入しましたが
システム何とか出来ましたが使い勝手が難しいですね。
容量も少ないですか?毎日頭ひねって居ました。
今日ショップヘお願いして来ました。
なんと見積もり4〜5万円吃驚! 勉強不足?女性は機械に弱くてね。
肝心のワード、エクセルが開けない?どうして?悩んでしまいました。
ぶたねこ
2009/01/27 20:22
いつもばらいろさん こんばんは〜
ボリビア・・これからですけど
ゲバラがこの地で亡くなったことを考えると感慨深いですよね
最前線で戦うゲバラの姿が良いんですよね
たぶんこんな感じだたように思いますが
教育にも力を入れたり人間として優秀な面を取り上げた映画のようです
機会があれば 是非見てくださいな

額縁加工・・そうですね すっかり忘れてました(笑)
私も作ってみますね

ゲバラのTシャツも有名ですね 
テス(nosaman)
2009/01/27 23:27
風子さん こんばんは〜
テレビでコマーシャル・・そう言えばやってますね
革命が起こったときは良く覚えてませんが
キューバ危機はなんとなく覚えてます

面白い映画じゃないですが こういう映画のほうが記憶に残ると思いますね
テス(nosaman)
2009/01/27 23:32
ぶたねこさん こんばんは〜
新しくパソコンを購入されたんですかね?
使い勝手がちがうので慣れるまで大変ですが
慣れると便利ですよ

見積もり?? 4〜5万円?? 
ハードディスクの追加ですか?? 
ワード、エクセルは使えると思うんですけど?

ハードディスクの追加は簡単ですが お店ではそのくらい取られるでしょうね
ワード・エクセルは オフィイスをインストールしないともちろん使えませんが
購入するとなると2万円くらいします
オフィス2000をお持ちなら・・これをインストールすると良いですよ
テス(nosaman)
2009/01/27 23:38
テスさん、まいどさんです。

確かにCMが印象強いほどやってましたね。
なぜ、今「チェ・ゲバラ」なの?
って多くの人が思うんじゃないかとも思います。

学生のころか社会人数年生の頃だったかに(笑)、
『ゲバラ日記』を読んだ(文庫)と思います。
(映画の第2部に当る時期の文章かな、きっと)

何故にゲリラを今の時代に? っていうギモンもあるでしょうか。
でも、そうした方法でしか意思表示できない国・地域・人民
というのが地球上には(現在も)存在しますからね。
(教育も職業も社会的認知すら満足に与えられない政治が...)
そしてそこには北アメリカの超大国の影もみえます。^^;
そんな中でたった一つ、民衆と共有できる意思表示方法が
ゲリラなのかもしれません。
ただ、『テロル』(テロリスト)とは微妙に差があると
オイラは思いますが・・・。


ゲバラがキューバを離れるときの「手紙」、
(カストロ宛て、家族宛て)
泣かせる文章ですよね。
えちお@うろ覚えながら...^^;
2009/01/27 23:58
ゲバラの名前革命家とは知ってますが、
他はこの頭脳では知りません。
信念は死なない!
いい言葉ですね。
私は、夫に食べさせることと。
フラッシュをやりたい。その信念に
だけ生きてる、この頃です。
ショウガナイわ!

ハッピー
2009/01/28 07:16
えちご屋さん おはよう〜
なぜ今「チェ・ゲバラ」なののか?
日本でも来年・・なぜ「坂本龍馬」なのか?
って思うかも
そう言えば 共通してる部分もありますね

私もゲリラ闘争とテロとの違いは微妙に違うように思いますが
現代はどうしても「テロ」として捕らえられるように思えます
大国の影響で自国民が苦しんでる姿は耐えられないことは確かですね
これを解放しようとする力がわいてくるのは自然なすがたで
ゲリラ闘争になるのはやむ得ないような気がしますね
生活があるていど確立するとこの傾向は低くなりますが
今度は民族間の差別で紛争が起こるんですよね

>ゲバラがキューバを離れるときの「手紙」、
そうですね〜 ホント良い文章ですね
来週にはこの「37歳別れのてがみ」を見てますね
テス(nosaman)
2009/01/28 08:52
ハッピーさん おはようございます
ゲバラの名前はご存じでしたか
「信念は死なない」・・良い言葉ですよね

フラッシュをやりたい・・もう出来てるんじゃないですか?
旦那さんい食事を作るほうが数段難しいように思えますね
信念があればなにごとも出来ると思います
テス(nosaman)
2009/01/28 08:59
突然の質問ですいませんでした。
ワード、エクセルがインストール一旦出来たんですが
何かの時ゴミ箱へ、、更にゴミ箱空としてしまいました。
ハードは追加のつもりは無くてワード、エクセル専門で
行こうと思いまして購入しました。
付属のシステムCDを入れば良かったのかしら?
プロに頼むしかなかったんです。
厄介なお願いですいませんでした。
有難う御座いました。
ぶたねこ
2009/01/28 20:28
私も観たよ〜今週末に39歳みてくるよ〜
そしたら感想文をアップします
タ〜コ
2009/01/29 17:34
ほんとに久しぶりの映画の話題ですね。

007を観に行ったとき 2本とも予告編をやってました。
(テレビでもやってますね)

伝記映画は本人も何かの形で知ってるので 惹かれるものがありますね。

1月はいつもよりたくさんの映画を観に行きましたが 一度行くと予告編を見せられたりして また 行きたくなります。

最近見たものでは やはり「ウォーリー」が良かったです。
かずやん
2009/01/29 20:32
ぶたねこさん おはようございます
ちょっとパソコンのドライブの故障で・・パソコンが壊れそうになり
なんとか復旧! これでコメントできます
返信が遅れてすみませんね

付属にあるCDを入れれば ワード・エクセルは使えますよ
プロに頼むと便利ですが値段がたかくつきますね

入らないからと言ってゴミ箱に捨てるのは良いんですが
空にするときは注意してくださいな

ゴミ箱を復旧するソフトもありますけど(URL参照)
テス(nosaman)
URL
2009/01/30 08:32
タ〜コさん おはよう〜
見ましたか?? なかなか良いでしょう〜
今週末・・私も行きたいんですが? 来月には見られると思いますね
レイトショーで見るかもです(笑)

では、見たらアップお願いしますね
テス(nosaman)
2009/01/30 08:34
かずさん おはようございます
久しぶりの映画のお知らせですが 題材が難しかったかなと思います?

伝記映画は結構好きで見るんですが・・今回は2本で一本て感じです
やはり本人を知ってる場合のほうが面白いですよね

「ウォーリー」ですか? かずさん好みの映画ですもんね
ブルーレイが出れば見ようと思います♪
テス(nosaman)
2009/01/30 08:37
>チェ 28歳の革命&39歳別れの手紙・・・
贔屓のソダーバーグ監督の2部作でしたが,最近は娯楽映画に走り,ちょっとこの作品はパスしてしまいました.でも,評判はなかなか良いようですね〜タ〜コさんも褒めているようですし・・・

でも,この年度末は,やっぱりちょっと重いかな〜(^^);
しゅー
2009/02/07 22:19
しゅーさん おはようさんです
娯楽映画じゃないですが・・この映画は良いと思います
39歳の別れ・・見る時間を作るのが大変ですが
見たいと思ってます

ベニチオ・デル・トロが見事にそっくりに演じてますよ
アカデミー賞だと思うんですが? アメリカ批判のところがあるので難しいかな?
テス(nosaman)
2009/02/08 08:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チェ 28歳の革命 次は別れの手紙ですが・・ なんでもええでぇ〜3!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる